ずばっとごりっとまるまる お断りだ!
by jiaobo
メイド・イン・カッシーナ展 2009.4.24FRi.-6.7SUN. 森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ森タワー52F
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
頁の間に挟まったものに物語を想像する
 対冬将軍二番手のもけもけフリースを必死に探させた寒さで戻って来たマブイ(魂)が、またもや落ちて沖縄に行っちゃってますコンバンワー☆
ハニーとは悪かったみたいだが、俺と池上先生の相性はバッチリ(テヘペロv)なんだぜ☆未読の全著書リクエストをアッパーカットで図書館へ提出したい気分なんだぜ☆
でも、気になる事がある。
それはいけないと思いつつ友中部で見ている『今ジンアニメ』。
『かめんらいだあ電O』に登場する、今ジン(いわゆる怪人。でも味方なのもいる)が主人公のこれを見まくっていて、気付いたら一時間経っていたことも・・・
それはおいておき、中には英語字幕が付いているのもあるんですよお嬢さん。
今ジンの中に王子キャラがいまして、彼は他の今ジンを「お供」と呼ぶんですが、字幕では「フレンド」になっている。戦友と書いて「とも」と読むさ。ライバルと書いて「とも」と読むこともあるさ。でもお供と書いて「とも」とは読まん!「おとも」と「ともだち」は全く意味が違う!
世界の何処かにいる君に教えたい。「とも」と「フレンド」は同じだが、「お供」は「servant」だ!
[PR]
by jiaobo | 2011-12-08 00:01
お供その一 お供そのニ お供その三 俺だけ下僕
 12月は毎日書こう、と思っていたら風邪をひいたみたいなんですコンバンワー☆
熱ナシ・咳微妙・喉少々腫れ。これは多分・・・風邪。なので毎晩早々と布団に潜り込み、読書しつつ晩酌しておりました。当然、何時まで素足でいけるかな?計画も中止。今日は唐草模様の靴下を履いてたあるよ。
さらに旅行から戻ったマムが、登り龍の柄と、浮世絵柄の足袋靴下をくれた。これはマムの旅友、貝塚さん(仮名)からの東京土産である。彼女の少し外国人寄りなチョイスは常にぼくちんの笑いのツボを押す。
この靴下も、商品に関する説明は一切なく、吊るすためのフックを囲む紙には浮世絵と「日本」の二文字だけ。
道を歩いていて、外国人に「ワォ!すてきなソックスね。どこで売ってるの?」と聞かれたら、胸を張って「THE TOKYOMIYAGE」といおうと思う。
[PR]
by jiaobo | 2011-12-06 21:21
蛍光ピンクを着る勇気の名はヤケクソ
 「新聞」と書く時、新なのか親なのか分からなくなり、時々「親聞」と書いていた小学生の頃を思い出しますコンバンワー☆
最新の勘違いは、某バラエティ番組のコントを「カイザー・ナックルに憧れて」だと思っていた事です。
男が憧れるナックルっていやあ、カイザーナックルだろ!と一点の曇りもなく信じた自分の額を「Jャンプかよ!」とOードリーの若林風に叩きたい気持ちでいっぱいです。
バーイ!
(注:カイザーナックルとは、漫画『リ〇グにかけろ』に登場するメリケンサックのような武器。ダイアモンドより硬い謎の金属オリハルコンでできている)
[PR]
by jiaobo | 2011-12-01 22:52