ずばっとごりっとまるまる お断りだ!
by jiaobo
メイド・イン・カッシーナ展 2009.4.24FRi.-6.7SUN. 森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ森タワー52F
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
君の笑顔が好きだ。でも泣き顔はもっと好き。
 フリースパジャマで寝てますが、日中は裸足ですコンバンワー☆
別にタマキヒロシを気取ってる訳じゃねえ。ただなんとなく履き忘れる毎日。何時まで続くのか見守る予定。
 また魚をもらう。三度目。神に願いが通じたか、二度目から下処理が済んでおり大変ありがたい事です。
本日はアジ。一匹を塩焼き、一匹は刺身と叩きにしてみたところ、親父様に大好評。「これ(叩き)おいしいよー♪」というので「ありがとうは?」と感謝の言葉を強要する魚臭いコック。
明日は魚すきにしようと思う。白菜ももらったので。
 自由律俳句
話がいつもちんこの事になる
見てきたように語るのは夕べ妄想したから
そんな目で彼女を見るなという俺の目が一番卑猥
[PR]
by jiaobo | 2011-11-30 23:46
君に届け
 先週、ハニーが録画しておいた昼の情報番組を見てたらイセッチ(イセヤユースケの愛称。彼が出るとゆーので録画したのだ)本人が、「最近気になる人:お笑いコンビPースのM吉・理由:似ているとよくいわれる」っーて!
ハニーに「おー。すごーい」といわれながらガッツポーズしましたコンバンワー☆
実は、M吉を初めて見た日に「残念イセッチ」とゆーあだなを付けていたのだよ明智君。
意味する所は、文字通り「似てるんだけど、残念な感じ」だ。でも時々、びっくりするくらいそっくりに見える瞬間もあるよな。まあそんな訳で、調子に乗っていう。
松健とA達ゆみは似ている!
A曇アナとEなりKずきは似ている(表情筋の動かし方が)!
くり返す。マツダショータとK日も似ている!笑い方とかそっくしだと思うんだ。
  
[PR]
by jiaobo | 2011-11-16 22:55
華奢ーン(自分へのメッセージ)
 沖縄からコンバンワー☆自宅で打ってるけど、マブイ(魂)が沖縄在住ってことで。
ドラマ『10ペスト』どころか、『僕伝』も終わった所でようやく『10ペスト』の原作一気読み達成。読みながら70回は「これをタイガでやってくれよ~」と思った。文庫版1巻を読みながらの分を足すと100回は超えるだろう。
電話やら来客で何度も中断され、買い出しを放棄しつつむさぼり読んだ最終章にて、ドラマでの驚愕(及び爆笑)は昇華され、限りなく青い空を見た・・・
ズバリ最終回でのタカオカサキだ。文庫版1巻の途中で、ドラマはずいぶん端折っているんだな、と思ってはいたんだが・・・
この先はネタバレなので、
「ダメー!!今、録りためてたのを見てるところなんだからっ!!」なお嬢さんと「いやん。今、原作読んでるとこなのよう!」なお嬢さんのため、大した事じゃないんすけどMoreで。
 こうして『10ペスト』原作を読破したぼくちんが、何故まだ沖縄にいるかとゆーと、『10ペスト』で紹介されていた同作家の本を2冊読んだせいで。
東京緑化失敗、に惹かれて『シャングリ・ラ』。魔法陣という単語に惹かれて『レキオす』を。ふへへへへ。
どちらも面白かった。面白かったんだが、作者の文章がちょっと・・・という理由で『10ペスト』読破を挫折したハニーが読んだら本をブン投げそうだ。
『10ペスト』は・・・・・・・・大人しい方だったんだな。立派な正統派(?)王朝ロマンだ。

More
[PR]
by jiaobo | 2011-11-15 23:35
もけって!ハニー!
 昨日、昼飯を食っても寒かった。
なんだこりゃ?ついに冬が来たのか?と空を見上げると曖昧な天気だ。
 今日は昨日より寒かった。毛糸の威力を知った後では、綿のパーカーも無力である。
ブルブルしながら過した夜。頼もしいもけもけフリースが何処に仕舞われているか分からない自分は、未知の国を攻める兵士並みに苦戦中だ!
ようやくの思いで引っ張り出したケースに入っていたのはジャージのみだった・・・・・・・・
まあいい。冬将軍の到来まで、少しは間があるだろうしな。
もう、Tシャツ&トランクスで寝るのは無理!ってこと!
[PR]
by jiaobo | 2011-11-11 01:18
名付けるなら鬼塚カヲル
 F原T也があまり好きではない。かなり昔からなのに理由は不明だが、「きっと苦しんで死んでいくんだろう。テメエの死に様、とくと見せてもらうぜ!」とゆー理由で映画『BR』を観に行った事は憶えている。
でも最近は蚊取り線香のCMを笑って見ていたくらいなので、理由はますます謎と化していた。
それでも映画『かいG』の最高の見せ場ば啖呵を切るアマミユーキだ、と思う程度には好きではなかった訳で。
ところがだ、この度『かいG2』にイセヤユースケが。
しかもスーツにオールバックでドSっぽい役っぽい・・・・もんのすげえ見たい!
でもFの映画だから、いつかテレビで。
そんな所へテレビで『かいG』放送。いつか『かいG2』をテレビで見る時の予習に少し見てみることにした。
結果、Fがあまり好きではないせいか敵役のカガワさんに猛烈な感情移入。
勇者ロードのシーンなど、「死んだ奴に金は払わん!」と心で叫んだ後、カガワさんが同じセリフをいったので感情移入どころかシンクロしていたというべきか。
ずーっと胸の内を
「このクズどもが!」
という言葉が駆け巡っており、Fが喋ったり叫んだり映ったりすると、
「このクズどもが!!」
と鬼畜モードフルスロットルなのである。
CMの間に、そうか、自分はFの演技があまり好きではないのだなと気付いた。
理由も判明したことだし、このまま見ていて二人目の自分がコンバンワー☆しても困るのでテレビを消した。
[PR]
by jiaobo | 2011-11-09 23:40