ずばっとごりっとまるまる お断りだ!
by jiaobo
メイド・イン・カッシーナ展 2009.4.24FRi.-6.7SUN. 森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ森タワー52F
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
日本・歴史発見
ハニーへのクリスマスプレゼントを買ったので、報告するべく冬花に会った。
ひとつはドラマ『しらすじろう』の写真集・マサコバージョンなので、ドラマの説明から始める。
「ああ、なんだか格好良い人がいたんだってね。幕末に」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いや、もう少し後」
「明治?」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・マッカーサーの頃」
「そっか。ごめんね、私、幕末とか詳しくないから」
「もしかして、君の中では幕末から第二次世界大戦辺りまでが『近代』なのでは?」
「うん。そう!」
後から思えば、本当の事を言わなきゃ良かった。
「江戸城の無血開城を成功させたのが彼だ。長州藩士で伊藤博文と一緒にイギリス留学したんだよ」
と言うべきだったぜ☆てなことを、ハニーに話す。
「不思議だね。他の事、たとえばドイツの特殊部隊には詳しかったりするのに。なんていうか、知識の突出している部分とそうでない部分の落差がステキだよねv」
「自分もサカモトリョーマが暗殺されたのを知らなかったから、人のこと言えないんだけどな!」
「ええっ?!知らなかったの?」
「聞いたような気もするが、今日本で読んで、へえ~と。リョーマ信者に聞かれたら『日本人を止めろ!今すぐにだ!』って言われそーな気がする」
「・・・・・・・・・そこまでは言わないと思うけど」
チャーミングな友人と心優しいハニーがいて、誠に幸せであります。

雪が降ったので、ついにヒ○トテックのタイツを出した!履き心地が良いし暖かいんだが、タイツと呼んでもつまりはモモヒキみたいなもので。物凄く抵抗があり、この姿をハニーに見せる訳にはいかん!!と思ったんだが、「いーじゃん。兄(マツダリューヘー)もCM出てるんでしょ?格好良くて暖かいものは活用しようよ」なるお言葉を頂いたので一安心。上下で着ると全身タイツみたいだけどいいかな・・・・?
暖房器具、未だ始動せず。
[PR]
by jiaobo | 2009-12-24 22:56
二重の虹
今年はめっさ暖冬です、とゆーニュースをよく見るので、そーか暖冬なのか、と暖房器具無しで過ごしてます。暖冬のみならず、部屋がカオスなのも暖房器具を出さない理由なんだが。
オイルヒーターだから大丈夫なんだが、こんな有様で出したら「火事になるッ!」とマムが怒る。メイビー。
さすが暖冬だけあって、今の所「もうダメですだー!!」という思いはしていない。
しかし暖冬だろーがなんだろーが日々は過ぎ行く。クリスマスがやって来る訳だよ大和の諸君。共同出資者の冬花から「ハニーへのプレゼントは何にする?」と今日も電話があった。案はある。そいつの下見を兼ねて金たんストラップを受け取りに行こう。

先週末、イセヤユウスケへの愛が昂ぶったままのハニーが「見る」といって『伝染うた』を借りた。
もちろん一緒に見たともさ(3回目)。しばらくすると室温を下げられた爬虫類みたいに動きが鈍くなった。さらに話が進むと、季節外れに咲いてしまった花のよーに萎れ「・・・・・・・もう、いい。見ないとだめ?」と呻いて倒れた。HPを回復させようと、オチを説明したんだが追い討ちをかけてしまったようだ。対ハニーのホラー映倫を見直す必要があるな。
[PR]
by jiaobo | 2009-12-14 23:29
ハニーに言わせると四様みたいだそうです(もちろん目指していない)
先月から3回ほど自分で髪を切っているので、ついに専用のハサミを入手した。
今までは婆様のラシャバサミ(布を切るための重く大きなハサミ)で切っていたから、上手くいかなかったんだよ~。やっぱ散髪用じゃなきゃね☆新しいやつは梳きバサミとカットバサミの2本組。小ぶりだから後ろも楽々切れちゃうんだぜ☆シャギーも簡単って書いてあるし。
しかし、切れども切れども思い通りにはならない。「かくかくしかじかのこんな感じで」という曖昧な口頭注文を受けた美容師の千倍鮮明なビジョンを持っているのに・・・・プロはスゲーな、としみじみ思う。
鮮明なビジョンに近づくため、明日もハサミを握ろう。

先週末、冬花から電話があった。
「もしもし?今長野にいるんだけど、上杉謙信と直江兼次のどっちがいい?ハニーはどっちが?」
一瞬、何かと思った。土産物屋で我々への土産を選んでくれているという。モノはストラップらしい。
「ハニーは上杉がいいと思う」
「毘、っていうのもあるんだけど。あたし、どれが誰だか分からなくて・・・・」(困惑)
(よく読めたな~と思いつつ)「毘でもいいと思う」
「ほんと?あ、かねたんもあるよ?」
「かねたんでお願いします!」
「・・・・分かった」
最後の即答ぶりに、少し引かれてしまったかな?家で買っていた犬が全部死んでしまったので、愛情をかねたんに注いでおるのだ。わんわん。
[PR]
by jiaobo | 2009-12-08 21:11
結城さん(仮名)の上司もしくは同僚
昨日の人から電話があった。(リダイヤルであって欲しい。俺の番号を<結城(仮名)>で登録してないだろうな?ちなみに充電しておいて出かけたので出ていない)3回無視された翌日に4回目をかけてくるとは、この上司もしくは同僚、結城さん(仮名)に一体どんな用事があるのか。
ひょっとして今日かけてきたのは結城さん(仮名)の上司もしくは同僚の奥さんやもしれぬ。
飲み会の時は連絡しろっていってるのに。プリプリ。12月は忘年会シーズンだけど、今年に入ってからやたらと増えたのよね、飲み会・・・・・はっ!まさか、浮気?!
夫の携帯をチェックすると、見たことのない番号が!怪しいわッ!
プルルルル
プルルルル
出ない。誰からなのか分かってるくせに、用心深い女ね。
「ただいま~。携帯忘れちゃったよ」
「あなたっ!誰なのコレ!」
5回目がかかってこないわけだ。
まてよ?結城さん(仮名)を男だと想像していたが、女性なんだろーか。かけてきた人もオッサンと決めつけていたが本当はまだ若いのかもしれない。同じ職場で働く結城さん(仮名)が好きで、酔った勢いにまかせ女子社員から番号を聞きだしてかけた。そして今日、起きてから夕べの行動を後悔し反省し、悩んだ挙句(かかってきたのは午後2時過ぎなので)あやまろうと思って4度目のコール。
また無視された男、布団を被って自己嫌悪。
こんな風にナイーブならいいんだが、今頃「女なぜ俺を愛さない許さない毒電波送ってやる」って呟やきながら、包丁握って結城さん(仮名)の部屋を見上げていたらどーしよう。
早まるな。夕べの失態を結城さん(仮名)は知らないんだゼ☆
[PR]
by jiaobo | 2009-12-05 23:53
結城さん(仮名)
携帯に間違い電話がかかってきた。3回もだ。
背後が大変騒々しく、絶対飲み会の最中!って感じで、通話相手は酔っ払い。
しかも男だったため3回目は出ずに切った。4回目はなかったが、後で「結城(仮名)、なんで電話に出ないんだよー」ということになるんだろうな。上司からだったら、濡れ衣を着せられてしまうかもだ。
それがきっかけで、クビになったりしないだろーか・・・・こちらからかけ直して「私は結城(仮名)ではありません」と教えてあげるべきだろーか。
いやいや、間違えたんだから、番号を登録するほど親しくはない間柄なんだ。それほど親しくない上司もしくは同僚(しかも酔っ払い)から電話がかかってこなくて、結城さん(仮名)もほっとしているだろう。
[PR]
by jiaobo | 2009-12-03 20:18
そはたれぞ
引き続きマツダフェア。
ハニーの大好きなイセヤユウスケも出ているので、見るかと聞いたら「いやだ」と言われたホラー映画『伝染うた』。
つれないなー。兄(リューヘー)の髪型は気に食わないけどイセヤがファンキーで面白そうだから借りたのに。なんだよ~と思いながら見た結果。
c0060506_2362279.jpg

映画は怖くないが兄は怖い。

『陽気なGがちたまを回す』
弟(ショータ)が好きなハニーより、出演作を多く見ている。映画はコンプリートだ。自分が30歳以前の部長出演作を見ないように、彼女にも年齢コードがあるようで若い(今でも充分若いんだが)弟は好みじゃないらしい。しかし、仔リスのよーな丸顔で目のくりくりした弟は非常にかわいい。ふわふわした声もだ。
このふたつをハニーにいいとこ取りで見せた結果については、何時かまた話す機会もあるだろう。

先日、ハニーと本屋へ行ったら、彼女が平積みされた一冊を指し「これ『世界の中心でだれかと叫ぶ』の人だっけ?」と言った。映画しか見ていないが、確かに「だれかー!」と叫んでたよ。日本でだが。でも『世界の中心でだれかと叫ぶ』は違う話かもだ。彼女に振られて旅に出た青年が、旅先で同じ境遇の人と出会いエアーズロックに登って「○○のバカヤロー!!」と一緒に叫ぶ話だろうか。

U中部で『てんちじん』のボラめいたMV見てビックリした。ちなみにボラ、はミウラシヲン氏が著書でBLの略称として使っていた言葉だ。ふと思ったんだが、ボーイと呼ぶには無理のある年齢の場合は、オッサンズラブ(OL)としたらどうだろう。略称はもちろんオラ、だ。

冬花から電話があった。まだ冬眠はしていないようだ。忙しくてそれどころではないらしい。くれぐれも体を大切・・・・に・・・・・・・・アデューアデュー。
[PR]
by jiaobo | 2009-12-01 22:50 | 画像