ずばっとごりっとまるまる お断りだ!
by jiaobo
メイド・イン・カッシーナ展 2009.4.24FRi.-6.7SUN. 森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ森タワー52F
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
狙い撃ち映画メモ
 ハニーが、『めぐり合う〇間たち』の話を振ってきた。
映画館で見たはずだが、М・ストリープがオーブンの前で泣き、もう一人がワンピースにエプロンを着けていた息子持ちで、N・キッドマンが付け鼻をしていてほつれ毛のままポーチで放心していた事しか覚えていない。
これらが記憶の全てなので、合わせても内容は全く思い出せないのだった。
 して、彼女がなぜその映画の話をしたかというと、先週末に見た映画『ダレ〇・シ〇ン』を見たため。
出ていた役者が、前述の映画にも出ていた気がするという。
もちろん、証言は無理だ。
『ダレ〇・シ〇ン』の方は、続編ありあり!な感じの終わり方だったが、制作されてない模様。
原作は未読だが、B級の香りがする(褒めてる)中二病少年の物語と見た。
なぜに中二病と断定したのか?
主人公の親友に対し、ハニーは、
「ぐれるなら正攻法でいかんかい!」
といったからだ。
グレ気味なのに、趣味はバンパイア・・・・・・

 やっとこさ『あし〇のJョー』も見た。
お嬢さんと二人のボクサーが三角関係とは(原作でそうだと知ってはいたが、映画では)全く気付かないまま見終わる。このお嬢さんは、何がしたいんだろうな~と思っておった。
色恋アンテナが錆びてるどころか、折れてると見た。
いいんだ。I勢谷Y介の研ぎ澄まされた肉体を鑑賞するのが目的だからな!目的は果たした!

 『NたまR太郎』も見たの段。
監督がミーケだから。そういえば『妖怪大戦争』も見てる。
ミーケが好きならば、他に見るべきものがあるような気もするが、まあいい。
小さい事からこつこつと、だ。
『YッターMン』に似ていて個人的には好きだが、映画にひと時のトリップや感動を求めるハニーには向かないと思い、一人で見た後、事後報告。
「ちょっとなら見てもいいと思った」
だと。嗚呼、乙女心と春の晴れ間よ・・・!
[PR]
by jiaobo | 2013-04-08 21:32
<< 花まつり。並び替えると、花(は... 春分の日、並び替えると「春日の分」。 >>