ずばっとごりっとまるまる お断りだ!
by jiaobo
メイド・イン・カッシーナ展 2009.4.24FRi.-6.7SUN. 森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ森タワー52F
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
頼もしき香り漂う天花粉嘘か真か知らねども
 ネズミ(しかとこの目で見た)と戦いながらコンバンワー。
食材を片付けてみたら、以前は手を出さなかった箱入りの物まで歯牙にかけやがったので、あらゆる食材を缶や冷蔵庫に押し込む。勝敗が決まるのは・・・・・・・・明日!
 今日の昼飯は冷麦。以前買っておいた、トマト味の麺つゆを使ってみたんだぜ☆
麺にきゅうり・コーン・シーチキン・エビを乗せ、最後に冷やしたつゆをかけて出来上がり~。
いただきまーす。
ずそそそそ。もぎゅもぎゅも・・・・・・・・
なんか不味くね?もぎゅもぎゅ。この酸味が邪魔っけなんですけどー。
「これ、スパゲティにかけた方がいいんじゃない?」
とマム。親父様は無反応だ。もしかしてウマイのか?それはそれでなんかやなんですけど。
「サラダ素麺やうどんにどうぞ、って書いてあったけど」
「ふーん」
吐き出したいほど不味かった。そして一日一回の貴重な炭水化物がコレか!と思ったら悲しくて米飯にのりたまかけて食っちまったが、二度と買わなければ良い!
明日はソバだ。冷やしたぬきにしようと思い、天かすとネギを買ってきた。普段より上等なアゲも煮込んである。リベンジあるのみ。
 その日の内に消費できず、冷蔵庫で保管されている冷や飯を不良債権と呼んでいる。
時折バルクセール(チャーハンに使用)するのだが、気づくとまた膨らんでいたりして、シバノさん並に悩む。真夏のバルクセール(チャーハン作り)はきつい。
売り飛ばせたらいいな、と思うがそれは叶わぬ夢だ。今夜も冷蔵庫で、不良債権は眠っている。
[PR]
by jiaobo | 2010-07-21 23:43
<< 病むほど熱く願いましては 連休その2 >>